人気ブログランキング |

<   2014年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Vasisthasana

ヴァシシュタアサナ(サイドブランクのポーズ)を1日1回10~20秒以上することで
脊椎側湾症に改善効果があるという記事です。
(ヨガ友がFBでシェアしてたのをもらってきました。)

個人的に側湾症なのでメモとして投稿しときます。

Wall Street JOURNAL、リンクすぐ切れるから~。

ヴァシシュタ、毎日やってみます!
a0167912_8385499.jpg

Study: Doing the Side Plank Reduced Spinal Curving in Scoliosis Patients
Curve Reduction Was Almost 50% Among Regular Teenage Practitioners, and 38% for the Adults

続きを読む
by snow-ocean-moon1 | 2014-10-31 08:42 | YOGA/からだ/こころ

October sky

a0167912_1972662.jpg

a0167912_1973322.jpg

a0167912_197285.jpg

a0167912_1972912.jpg

a0167912_1973050.jpg

a0167912_1973160.jpg

a0167912_1973287.jpg

a0167912_1973293.jpg

by snow-ocean-moon1 | 2014-10-23 08:18 | Pics

Hello ☆ from South point

a0167912_14373978.jpg
今年は日本最南端で誕生日を迎えました。
しじゅうです!
もうそんな年だなんて正直びっくりです笑

いろんな人からうれしいメッセージをもらいました。
ありがとうございます☆
ほんととてもうれしいです。

ここ数年、歳を重ねるのも悪くないなーとよく思います。

やっぱり、この年になったからこそ感じるものとか、
その年になってみないとわからないことってあるんだな、ってつくづく思います。

波照間はサイコーでした!
a0167912_14374283.jpg

Beautiful beachy day.
So grateful for this crazy life.
All the ups and downs and turn arounds.
It's perfect☆
な気分です。
a0167912_14374120.jpg

無敵の40's突入です。いえい。
by snow-ocean-moon1 | 2014-10-19 14:16 | Travel

皮膚疾患とチャクラ

ついでに、チャクラとの関係も調べてみたところ。

じんましんやアトピー性皮膚炎などの皮膚疾患の多くは、
第2チャクラに原因があるらしく。

怒りをためている場合に皮膚に出る。
    ↓
口にできない怒りなどの感情を体で表現しているのだそうです。

これもビンゴだなと思いました。

クラニオ的に言うとわたしの仙骨は固くて重くてひどい状態で、
先生には怒りの仙骨wと言われ、怒りのエネルギーを感じると言われてました。
仙骨はまさに第2チャクラに対応する部分です。

基本的に背骨も頭蓋骨もどこもかしこも悪いのでw
自分でも学びつつ、先生に施術も受けてます。

怒ってもなんの問題解決にもならないし
怒ってる人ってクールじゃないし、かっこよくないってずっと思ってました。
怒りのエネルギーって強力だから、それが吹き出ないように仙骨は固くなり
第2チャクラは閉じていたのかなと思います。

それが、クラニオを受け始めてから1年ほどたった日、ちょうど今から1年ほど前
それまで石のように重かった仙骨が軽くなりはじめたのです。

ちょうどその頃、友達に言われた言葉や気づいたことで、
あまり人の意見とか聞かないわたしがw、
頑固の殻をすこし割ってみて、言われたことに対しほんまにそうやなーと思って
マインドを変えようと思ったこともありました。

第2チャクラは、感情や社交性、創造性、セクシュアリティです。
創造のエネルギーは弟2チャクラで生み出され
第5チャクラで外の世界へ発信されます。

今までがちがちに固かった仙骨が緩みはじめ、
創造のエネルギーが突如と湧き出てきて、やたらもの作りをしたり、
やりたい!という衝動に突き動かされて、行動してみたり、
していたのではないかと思います。

抑圧していた怒りの感情を味わう機会とかもありました。
じんましんのあのカーッと熱くなる感じは、まさに怒りを表現しているのかもしれません。

外からはあまり変化は見られないかもですが、
自分の中では何かが動き出してるのかなと思います。

今年はほんとにデトックスの年です〜。




.
by snow-ocean-moon1 | 2014-10-11 09:09 | YOGA/からだ/こころ

かゆみについて

わたしはわりと皮膚は丈夫な方で、化粧品で荒れたこととかも
乾燥してかゆくなるとかもなく、肌に関してはわりとノートラブルで生きてきました。

もちろん虫にさされてかゆいとかはありますが、
「かゆくてかゆくて仕方ない」という経験をあまりしたことがありません。

先日ホメオパシスの友達としゃべっていた時に聞いたことです。

ホメオパシーには、マヤズムという考え方があるそうで。
マヤズムとは、各人が親や先祖から引き継いだり、
自分が作ってしまったさまざまな病気への傾向を意味するものだそうです。
マヤズムには何個か種類があって、みんな複数持ってたりするらしいです。

(マヤズムは、ホメオパシー理論の深い部分にあるものらしく、もちろんそんな深くは理解してないので、はしょった内容になってることご了承願います!)


「かゆみや皮膚疾患」は、『疥癬マヤズム』というのに該当し
「不足と欠如の感覚」がテーマです。

「お金や仕事や食べものがなくなったらどうしよう。」という恐怖。
またそれらは自分自身にも向けられ
「自分には能力がない、できない、成功しない」といった気持ち。

誰もが多かれ少なかれ持っているものだと思いますが、
疥癬マヤズムを持っている人は、それらの気持ちがベースにあり、
皮膚疾患として(マヤズムの症状はそれだけじゃないですが)
出やすいということになります。

じんましんがでて、ほとんどはじめての強烈なかゆみを経験している時
ふとこの話を思い出しました。

自分の中にあるかゆみ=不足・欠如の気持ちがあるのに
それを見ないふりして必要以上に抑圧してきたものが
今回一気に出たのかなと思いました。
(マヤズムは、抑え込んでる人も多いそうです。)

どちらかというと、自分の弱さやかっこ悪いところを認めず、
強くならなければと弱味を見せないように生きてきました。

今でも基本かっこつけですがw
でも弱くてかっこ悪い自分もいるよなーということは
だんだん受け入れられるようになってきていて。


8月の穂高の帰り、台風の山の中で電車に閉じ込められた時、
まわりは人家もなくもちろんコンビニもなく、自然に押しつぶされそうな状況の中
正直とても不安になりました。

そこで、今までだったらその感じた気持ちに気づく間もなく抑えこんで、
なんとか現状対応しようと気丈に振舞おうとしていたと思うのですが、

は!わたしは今不安を感じている。と気づき、
その気持ちを感じてる自分を少し観察してみました。

もしかして子どもの頃にも1人で不安で心細い気持ちになったことがあったのかなー
とか思いながら
コントロールしようとか味わおうとか何も思わず、
ただただ自分の中から湧き出てくる不安に晒されてました。

今になって思うのは、あの時「不安」の上にかぶせていたフタを外せたのかなと。
だから、今回なにかのきっかけで奥底に閉じ込めていた「不安・欠如」が
かゆみとなって出てきたのかなと思いました。



.
by snow-ocean-moon1 | 2014-10-10 07:47 | YOGA/からだ/こころ

じんましん

ここ数日、じんましんが出てました。人生初です!

1日目午後に突然両手の平からはじまりました。、
最初は蚊に刺されたのかなといった感じだったのがポツポツ出てきて、
それがだんだんひろがり、いつのまにか手の平はまっかに熱くなり。
か・ゆ・い!

じんましんってこんなにかゆいんですね。

で、数時間でうそみたいに引いたかと思ったら
夜になって今度は足の太もも、ふくらはぎ

2日目は手首から腕の内側。足の裏、足の指、お尻と。。。

みみずばれみたいなのが真っ赤にひろがって、
かわいそうなカラダになってました。かゆいだけでなく、
かゆいところからはすごい熱を放出し、
水分と熱のバランスが身体の中でup&downしてるのを感じました。
なぜか心臓あたりもちょっと痛かったですw

もちろんわたしはナチュラルピーポーw
最初から病院にかけこんで薬とか塗らないです。
(それが必要な時もあると思います。)

じんましん→皮膚のトラブルは、
カラダの中で処理できれないものが出てきてるのだと思ったので、
こんな時こそ自分のカラダとの対話ですw!

精神的にはわりと安定が続いてて、とりたててストレスもなかったので、
原因は食べものかなと。数日外食が続き日頃食べないものを食べたりしてたので
それが血液を汚して肌からデトックスしている症状かなと思いました。

食べたものがあわなかったり、ストレスによる毒素や
身体の中に蓄積されていた毒素のようなものが血液に排出されると、
血液中に過剰な毒素がたまります。
肝臓や腎臓で十分に血液をきれいにできなくなってくると、
血液は皮膚に毒素を排出し、
じんましんや発疹となり出てくることがあります。

なのでじんましんは、体の自然治癒力による、
血液の毒素の排泄作用ということになるので、
その症状をがっつり薬で抑えてしまうとデトックスにならずもったいないなと思いました。(でもかゆみや皮膚疾患の程度によっては薬も必要だろうとも思います。)

またぐぐってみると、マクロビ的には陰性過多による
腎臓、肝臓、腸の疲れの症状らしいです。

ということは、なるべく血液を浄化し、
陰性に傾いた身体のバランスを取ればじんましんはおさまるはず。

デトックスは、食べものが身体に入ってこないほうが出やすいので、
とりあえず食べる量を減らし粗食にしました。
(細いのでできるだけ断食はしたくない)

マクロビやってる友だちに聞いたら避けた方がいい食べ物(人参かぼちゃなど赤い色の野菜、乳製品)を教えてくれました。
デトックス系のお茶に切替え、お水もたくさん飲みました。

すると3日目から症状は軽くなっていき4日目には出なくなりました。

人間のカラダの治癒力ってほんとにすごいですね。
このよりよく生きようとする力に感動します。

日々がんばってくれているカラダに、ありがとう。と言ってあげたいです。
by snow-ocean-moon1 | 2014-10-09 12:00 | YOGA/からだ/こころ

カレンデュラ

a0167912_18544915.jpg

友だちが育ててドライにしたカレンデュラをもらった。

枇杷の葉を日本酒に漬け込んだ枇杷エキスを加えて、化粧水を。
a0167912_18545025.jpg

カレンデュラの化粧水は、きれいな黄金色になります。

このハーブは、ほんとに万能でとてもお世話になってます☆





by snow-ocean-moon1 | 2014-10-06 18:55 | Natural Cosme

雑記

10月ですね!
ここまで、早かったような、長かったような、です。


御嶽山が噴火しましたね。

紅葉シーズンの土曜の昼間で多くの方が登山されていたとのことで、
犠牲になられた方々やご家族には心からお悔やみ申し上げたいのですが、、、

噴火から数日たち、なぜかちょっとショックを受けてる自分に気づきました。

御嶽山は1000m以上の山の中では初心者にも登りやすく、
関西人は「御岳山」と書いておんたけさんと呼んで、
わりとなじみのある山だと思います。わたしも麓までは行ったことあります。

続きを読む…
by snow-ocean-moon1 | 2014-10-01 18:18 | DAYS

日々の記録とか、覚えておきたい記憶とか。。。


by snow-ocean-moon1