人気ブログランキング |

カラダの非対称性

骨盤がゆがんでる。
背骨がゆがんでる。
肩の左右の高さが違う。
足の左右の長さが違う。
頭が傾いている。

よく聞きます。


骨盤のゆがみを整えて、とか
背骨まっすぐにしましょう、とか
足の長さを合わせましょう、とか

よくありますよね。


カラダの左右非対称というのは
ある程度は、当然のことなので
あまり気にする必要はないと思います。

もちろん左右のバランスの差は、不調を起こす要因にはなります。

でも、すべてをそこに関連付けるのは少し無理があります。

また、見た目だけのために、左右のバランスを無理やり整えるのは、かえって身体に不調を起こす要因になりかねないと思います。

人間の内臓は、左右対称にはできてません。心臓や胃は左に、肝臓は右にしかありません。左右の腎臓の高さも違います。また、右利きの人がいれば、左利きの人もいるので、筋肉のバランスも違ってきます。

なので、足の長さが左右で違ってきたり、肩の高さが左右で違うのは、身体が全体を通してなんとかバランスを取ろうとし、自然とそうなっていることが多いです。

カラダの一部だけを見るのではなく、身体の全体感を見ていくことが大事だと思います。

(出産後の骨盤まわりの調整や、過度の脊柱側湾症や、痛みなどの症状が出ている時などは、もちろんなんらかのケアが必要になってくると思います。)
a0167912_21441050.jpg

人魚のアナトミー、興味深々です!
by snow-ocean-moon1 | 2014-06-15 21:21 | YOGA/からだ/こころ

日々の記録とか、覚えておきたい記憶とか。。。


by snow-ocean-moon1