乗り越えろ3

シリーズ3は、放射性物質を排出せよ。です。


1.スピルリナ
スピルリナは藍藻類の一種。地球で最古の植物の一つ。ビタミン、ミネラル、ベータカロテンの宝庫。
チェルノブイリ事故の際に放射線障害を軽減するためにつかわれた。
Hawaiian spirulinaをたまに摂取。
どこのんでもいいけど、気分の問題(笑)
a0167912_22163252.jpg


つづきを読む
↓↓↓



2.アップルペクチン
水溶性食物繊維の一種、重金属イオンを吸着するので、セシウム等の排出を促進する。ただサプリのペクチンは放射性物質以外のビタミンやミネラルも排出する作用があるので注意。これもチェルノの時子供達に処方されたらしい。
でも結構おいしく料理にも使えるこーゆーのをたまに摂取。リンゴそのものなので、他ミネラルなどの排出の心配なし。
a0167912_22163114.jpg


3.トゥルシー茶
インドでは古くから聖なる植物とされ、アーユルヴェーダのハーブとして使われている。ホーリーバジル。薬効は数知れず、放射性被曝によるDNAの損傷を修復する力が強いと言われている。
a0167912_22163126.jpg


4.玄米、味噌、漬物
玄米に含まれるフィチン酸には重金属を排泄する力、解毒作用かある。味噌、納豆などの発酵食品や、ぬか漬けなどの漬物類なども良い。

しつこく、つづく。
[PR]
by snow-ocean-moon1 | 2012-02-11 23:25 | Food

日々の記録とか、覚えておきたい記憶とか。。。


by snow-ocean-moon1