ローチョコ

寝正月しゅうりょう。
ゴロゴロとかじゃなくて、ほんとに三ヶ日ほとんど眠ってました。
なんでこんなに寝れるのか。
よくわかりませんが、そんな私を目覚めさせてくれたのは、こちら↓↓↓
a0167912_16275625.jpg




ハワイで買ってきて(忘れてた)ローチョコです。大掃除したら、出てきた。

何の気なしに食べたひとかけらで、しゃきーんと元気になりました。
3日間の眠りから目覚めた(笑)

はじめてローチョコというものを食べたのですが、みなさん食べたことありますか?

ローチョコのローは、→raw (生)
でもいわゆる生チョコと違って、ローフードの生です。

乳製品や砂糖(白砂糖)などを一切使わず、完全非加熱(48度以下やったかな。たしか)の生の食材で作るチョコレートのこと。(普通のチョコレートの原料となるカカオパウダーは加熱されてつくられている。)

加熱処理をしないので、「酵素」が生きて栄養たっぷり。製造工程で発生するカフェインも少ないらしく、しかも太らないらしい。

普通のチョコ食べた時の、脳天に直撃する白砂糖の感じとかなくて、カフェインも少ないから中毒性がなく、少しで満足感ありです。
精製されたお砂糖たっぷりにしなくても、乳製品、添加物などを無理に加えなくても、おいしいチョコがあるんですね。

ローフードは、なんとなくカラダを冷やしそうだなと思っていたのですが、チョコはいいかもです。

んで、ローチョコは日本でも普通に売っているのか…。

今から探します\(^o^)/


【補足】
↑このチョコめっちゃかわいくないですか⁉

ナイスと思う点
1. 右上が歯型に欠けてる!
かじったんじゃなくて、もともと。
遊び心がナイス!
2.この欠けてる"bite"は、利益1%を世界を良くする活動をしている人たちに募金しているとのこと。を意味してるそう。
3.外箱は再生紙を使用し、半年で土にかえる。
4.詳しくは、こちら。HPかわいいです。http://www.fearlesschocolate.com/2010/
5.【注意】普通のチョコもスィーツも食べますよん。
[PR]
by snow-ocean-moon1 | 2012-01-04 16:27 | Food

日々の記録とか、覚えておきたい記憶とか。。。


by snow-ocean-moon1