タグ:ポルトガル2015 ( 11 ) タグの人気記事

TAP Portugal

a0167912_11590106.jpg


はじめて乗った”TAP PORTUGALポルトガル航空”
HelsinkiからLisbonに到着する時、何度か横揺れをして着陸した。
疲れ果てて半分寝ぼけてたわたしは
その時機内から聞こえてきた拍手は夢なのかと思った。

LisbonからHelsinkiへ戻る時のフライトは
とてもスムーズに着陸したのだけど
同じように無事に着陸すると機内からは拍手拍手パチパチパチ

陽気な乗客につられてわたしも拍手してみた。

安全なフライトを提供してくれたエアラインスタッフに対する称賛なのか
無事到着したことを喜び祝う拍手なのか

事故と日常と奇跡は紙一重
自分が今の時に生きていることが奇跡のようなものだということを
その喜びを表現する大切さを
ポルトガルの人はわかっているのかもなと思いました。





ちなみに、TAPの機内食は、今まで乗ったエアラインの中で一番おいしかったです!
ポルトガルって経済的にはEUの中でお荷物的なのかもしれませんが、
食べものが単に安いだけじゃなくなんというか豊富でおいしくて
なんだかほんとうに豊かだなぁと感じました.
a0167912_12113360.jpg


全部おいしかったけど
クレームブリュレのようなもののおいしさと言ったら!
[PR]
by snow-ocean-moon1 | 2015-08-20 11:58 | Travel | Comments(0)
今回滞在したホテル、B&B・・・
(2015年夏時点での情報です。)

◆2015/7/29@リスボン
Hotel Principe Lisboa
http://www.booking.com/hotel/pt/comforthotelprincipelisboa.ja.html

空港から乗り換え無し地下鉄1本で行けます。約15分。
初日は夜遅く着くのでここにして正解でした。
セッテリオスバスターミナルへも2駅でアクセス良好
部屋も広く清潔で快適です。朝食もおいしかった。
徒歩5分で大きなスーパーもあります。(22:00まであいてました。)
Free wifiあり
1部屋€104

ちなみに日本からポルトガルへは直行便がないです。
ヨーロッパ系のエアラインだと、finnairが一番乗り継ぎよいです。
リスボン20:00前着。他のエアラインだと深夜近くの到着になります。


◆2015/7/31-8/2@ナザレ
Quinta Das Rosas
http://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g315902-d625449-Reviews-Quinta_Das_Rosas-Nazare_Leiria_District_Central_Portugal.html
トリップアドバイザーで1位のB&Bです。
トリップアドバイザーからは予約できないですが、直接メールで問い合わせると予約できました。
ナザレのダウンタウンからはタクシーで5分ほど(€5〜6)の丘の上にあります。徒歩だと30分くらいかな。
夏のナザレは夜遅くまでがやがやしててうるさいみたいなので
夜静かに寝たいので街中から離れたとこにしました。
オーナーさんもすごい親切で、部屋も景色も最高で朝食も美味しく
むちゃくちゃよかったです。
友達が体調崩した時も大変親身になって心配していただき
そのホスピタリティに感謝してます。(それを抜きにしても大変よい宿です。)
Free wifiはちょっと弱かったです。
シーズンオフに行くならダウンタウンの海岸線沿いのホテルとかでもいいかもしれません。
3泊€210!


◆2015/8/3-5@リスボン
Casa Amora
http://www.casaamora.com/hotel-overview.html
Booking comからも予約できますが、乗ってない部屋とかもあったので
ホテルのホームページから直接予約しました。
タクシーだと、セッテリオスバスターミナルからは15分で€7ほど
空港へは20分で€10ほどでした。
地下鉄Ratoから徒歩5分もないですが、少し坂があります。
街中へは地下鉄で乗り換えありで数駅です。途中から乗り換えがめんどくさくなってバス乗ったりしてました。ガイドブックではバスはややこしいから観光客が乗りこなすのは難しいかもと書かれてますが、
路線図とgoogle mapがあれば、どこでおりたらいいかわかるので大丈夫だと思います。あと、乗ってる人も親切に教えてくれました。

Casa Amoraは古い建物をリノベしたsmall Hotelです。
常時フロントは居ませんが、チェックイン時や朝食時には居るのでいろいろ観光のアドバイスしてくれます。朝食はめちゃくちゃおいしいです。朝食を取るスペースもすごい素敵でした。
部屋も快適で清潔で閑静な場所にあり、ここにしてよかったと思います。
スーパーも徒歩3分にありました。
Free wifiあり。
3泊€420


◆2015/8/5-10@ヘルシンキ
SATO Hotel Home
http://www.booking.com/hotel/fi/sato-hotelhome.ja.html
北欧は物価が高いのでもちろんホテルも高いです。
あと5日滞在するので、自炊や洗濯もしたくてApartmentで探しました。
ヘルシンキ中央駅から徒歩10分、地下鉄・バス停・トラム乗り場も近くにあり、すごく便利なロケーションでよかったです。
部屋も広く快適で北欧らしくおしゃれ。共同のサウナ、ランドリー、ドライルーム(洗濯ものを干す部屋)もあり長めの滞在にはいいかと思います。
完全なアパートメントなので、フロントはないです。
Free wifi完備。 調味料類はないですが、簡単な自炊は可能です。
5泊€610



Tags:ポルトガル リスボン ナザレ フィンランド ヘルシンキ 旅行記 おすすめホテル
[PR]
by snow-ocean-moon1 | 2015-08-12 23:56 | Travel | Comments(0)

PORTUGAL ★★★★★

a0167912_04560937.jpg

ポルトガルは、太陽にきらめく海が広がっていて
空は抜けるように青かったです。

そして古い建物が多く残っている。
ヨーロッパはどこでもそうなのかもだけど。

ポルトガルの人って、一見素っ気なさそうに見えるんだけど、こっちが何か尋ねると、言葉が通じないなりに一生懸命会話しようとしてくれたり。困ってると、向こうから声をかけてきてくれて助けてくれたりして。
ちょっとシャイででもとても親切な人たちだなと思います。

他のラテンの国みたいな
底抜けの明るさみたいなのはなくて

なんかしっぽりしみじみしていて
「Fado」という哀愁のある音楽が生まれる国だなと思いました。

なんだか少し日本人に通ずるものもあるような気がするのだけど

でも日本にある陰鬱さというか暗さ的なものはなくw
あくまでのんびりした空気が漂ってます。

うーん。なんなんだろう。

とにかくとても居心地がいいとこで
わたしにはすごくしっくりきました。
a0167912_04561094.jpg

リスボンを立つ飛行機からオレンジの屋根の街並とテージョ川と4月25日橋が見えた。

滞在中何回も聞いたオブリガード(ありがとう)と力強く発せられる言葉とその笑顔がたくさん浮かんできて、ちょっと泣きそうになった。

いつか、また来よう。




Tag : ポルトガル旅行記 リスボン ナザレ Lisbon Lisboa Nazare Portugal 旅日記
[PR]
by snow-ocean-moon1 | 2015-08-06 04:52 | Travel | Comments(0)

7日目★Lisboa Agosto 4

リスボン最終日の朝ごはん
a0167912_02371344.jpg


a0167912_03503381.jpg

明日、朝の飛行機だから今日が食べおさめ。
ポルトガルほんと食べものがおいしいわ〜。


今日はベレンと言われる地区に行きます。

航海時代のモニュメントなどがある、リスボン観光のハイライト的な場所です。

地下鉄とトラムに乗りついで向かいます。

まずは世界遺産のジェロニモス修道院へ
a0167912_02371372.jpg


a0167912_03503326.jpg


a0167912_17131364.jpg

大航海時代の富をつぎ込んで建築されたマヌエル様式の最高傑作とも言われてるらしいです。
詳しいことはよくわかりませんが、荘厳です。


そして海に向かって立つ巨大なモニュメントへ
a0167912_02371402.jpg

先頭に居るのはたぶんバスコダガマかと思われます。

ポルトガルが栄華を極めた頃の世界地図の中に
日本発見。
a0167912_02371447.jpg

ここから始まった大航海時代。
遥か遠い日本まで行ったよなーと
ここはユーラシア大陸の西の果て
東の果てからやってきた日本人としてはしみじみ思ってしまう。


そしてリスボンで一番有名なエッグタルトのお店に
a0167912_03503419.jpg


a0167912_03503421.jpg

うん。おいしい。
皮はパリッ、中はカスタードがやわからくて。
今まで食べた中で一番おいしいナタでした。
(エッグタルトのことをこちらではナタと言う。)

a0167912_17131365.jpg


a0167912_17131333.jpg


a0167912_17131370.jpg


夜9時近くになってようやく陽が落ちる。
涼しくなって、いつまでも歩いていたくなる。
街灯が灯ると、その光は柔らかく闇を残しながら石畳を照らす。
明日リスボン立つのかと思うと少しさみしくなった。
a0167912_06305497.jpg

ポルトガルの石畳は、夜になるとしっとりして見える。



Tag : ポルトガル旅行記 リスボン ナザレ Lisbon Lisboa Nazare Portugal 旅日記
[PR]
by snow-ocean-moon1 | 2015-08-05 02:15 | Travel | Comments(0)

6日目★Lisboa Agosto 3

今日の朝ごはんもスーパー素敵です。
この宿を選んだ理由は、口コミに焼きたてのクロワッサンがおいしかったからと書かれてたことと、朝食を取る中庭がステキだったから。

朝から焼きたてのクロワッサンに焼き菓子たち♡
a0167912_06522021.jpg

むっちゃおいしいです!!!
a0167912_06522183.jpg

こんなとこで頂く朝ごはん。
し、あ、わ、せ♡


今日はリスボンの街をぶらぶら
リスボンは、7つの丘と言われるほど、坂の街です。
古い路面電車に乗って景観地区をThe 観光
a0167912_06522151.jpg


急な坂をケーブルカーが通ってたり
遠くに見えるのはテージョ川
a0167912_06522167.jpg



この美しい建物は、ロシオ駅
a0167912_02145231.jpg




太陽の陽射しがほんとに強い
a0167912_06522120.jpg

ポルトガル、気温は30度くらいなんですけど、陽射しが強すぎて、昼間はかなりくらくらする暑さです。でも日陰に入ると涼しい風が心地よいです。
あと朝晩はかなり涼しく生足はきびしい。
けどヨーロッパの人達は露出高めでショーパンにサンダルで平気そうですw



かわいい壁
a0167912_06522216.jpg

日が暮れない夜に外で食べる食事はとてもおいしくて気持ちがいいです。
a0167912_06522299.jpg




リスボンってすごい歩きタバコしてる人が多いのと空気が乾燥してるのと太陽の陽射しがすごくて多分日焼けして体も乾燥してるのとでなんだかノドが痛くなってきた。のんびりした旅だけど、疲れてきてるのかも。

明日はリスボン最終日。
あっという間のような。
日本での日常がはるか遠い昔のような
時間の感覚がおかしい。






Tag : ポルトガル旅行記 リスボン ナザレ Lisbon Lisboa Nazare Portugal 旅日記
[PR]
by snow-ocean-moon1 | 2015-08-04 06:36 | Travel | Comments(0)
おはようございます。
5日目早朝
友達にお腹痛いと起こされましたw

どうやら市場で試食した貝か小さな蟹にあたったみたいです。
私はどっちも好きじゃないので食べなかったので無事でした。

保険会社や宿の方とあれやこれやとやりとりし、病院に行くにしてもこの辺りに良い病院はないらしく、タクシーでリスボンまで戻るか、バスに乗れるくらいに回復するか、午前中は様子を見ることに。

宿の方が私の1人朝ごはん用にテラスにセッティングしてくださいました。
a0167912_00080720.jpg

あーん。
迷惑掛けてるのにやさしいよおおおお。涙

昼前、友達の体調がなんとかバスに乗れそうまで回復したので、予定通りバスにてリスボンに戻りました。


よかったです。
ほんと。


リスボンの宿"CASA AMORA "に無事check in

一応スモールホテルなのですが、
私たちが借りたのは一軒家の部屋。

10人位泊まれそうな広さですw

古い建物を宿泊施設にリノベされていて
すごいいい感じです。
a0167912_00080862.jpg


a0167912_00080831.jpg


a0167912_00080892.jpg


a0167912_00080861.jpg


ヨーロッパに居ると夕方に眠くなります。
夕食に出かけたけど、近くの目当ての店が日曜で閉まってて。
他も結構休みのとこが多くて
まだ日も長いので歩いて探そうかと思ったけど、
結局スーパーで買ってすますことに。
ポルトガルのTVとか見ながらだらだら過ごす。





Tag : ポルトガル旅行記 リスボン ナザレ Lisbon Lisboa Nazare Portugal 旅日記
[PR]
by snow-ocean-moon1 | 2015-08-04 00:02 | Travel | Comments(0)

4日目★Nazare Agosto 1

今日は宿の人が出かけるついでに、ナザレから10kmほどのアルクバサという古い教会で有名な街まで車で連れてったげると言われて乗せてもらうことに。

到着すると、帰りのバスの時刻をチェックして"Mosteiro de Santa Maria de Alcobaca"と言われる教会に向かう。
歩いていくと友達が気分が悪いと言い出したのでとりあえずカフェに避難。
a0167912_01080094.jpg
ポルトガルはアズレージョと言われるタイルが色んなとこにあってきれいです。

しばらく休んでたのだけど、回復せずでそのままタクシーで戻ることになりました。
まさかの滞在時間30分w
教会の中に入れなかったのは残念ですがまぁ仕方がないです。

ちょっとと言うか、すごく感動したのが、カフェで友達がしんどそうにしてたら、地元のおじさんおばさんのグループがやってきてくれて、
どうしたんだ?
どこがどうしんどいのか?
どこに泊まってるのか?
どうやって来てるの?車はあるのか?
薬局へ行くか?
レモンティーか炭酸水でも飲めとか。
矢継ぎ早にいろいろ心配してくれて。

タクシーで帰ろうと思ってると伝えると
ここで待っておけと行って、わざわざタクシーを呼んできてくれました。涙。

やさしい!

親切過ぎます。ポルトガルのおじさんおばさん!
(こちらのお方々です。Muito Obrigada!!!)
a0167912_01080033.jpg


旅先で親切にされるのってほんとありがたさ倍増。しみじみ感謝しながら宿に戻りました。

友達を無事連れ帰った後は、1人でナザレの街へ出かけることに。

ケーブルカーに乗って丘の上、というか崖の上のシティオと言われる地区に向かいます。

ケーブルカーを降りて少し歩くと絶景が広がる。
a0167912_01080086.jpg


a0167912_01080189.jpg

すごーい!

こんな絵葉書みたいな写真がiPhoneで撮れるなんて。

この崖の上から海やオレンジの屋根の街並を望む感じがヨーロッパって感じだわ。

そして少し歩くと小さな礼拝堂が
a0167912_01080196.jpg


中のアズレージョが綺麗です。
とても古い。
a0167912_01080180.jpg


しばし街をぶらつき食事をしたりしてたのですが、
ナザレは夏のシーズン真っ盛りで
家族連れやグループやカップルなどみんなでワイワイしてる人たちばっかで
1人旅の人とかましてやアジア人も皆無なので
さぞかし浮いていただろうと思います笑
a0167912_01080259.jpg

この日は陽射しも強かったので
早めに宿に戻ってゆっくりすることに

部屋のテラスにハンモックがあるのがうれしい。

そしてお庭から大西洋に落ちる夕日をのんびり眺める。
(と言っても9時ごろです。)
a0167912_01080266.jpg


ポルトガル滞在も半分が過ぎました。
明日はリスボンに戻ります。














Tag : ポルトガル旅行記 リスボン ナザレ Lisbon Lisboa Nazare Portugal 旅日記
[PR]
by snow-ocean-moon1 | 2015-08-03 01:00 | Travel | Comments(0)

3日目★Nazare Julho 31

ナザレでは"Quintas das Rosas"というB&B に3泊。
a0167912_22325828.jpg

トリップアドバイザーで1位だったとこなのけど、サイトからは予約はできなくなってたので、メールで問い合わせたところ泊まることができました。
ビーチからは車で5分ほどの丘の上にあって
お庭が広くてとてもステキなB&Bです。
オーナーのAnnaさんもむちゃくちゃ親切。
そしてここの朝ごはんも素晴らしい。
a0167912_22325874.jpg




今日はまず市場へ。
a0167912_22325925.jpg

フルーツとパンとチーズとハムを買ってビーチへ。

ビーチには、こんなテントが並んでて
1日6Euroで借りれる。
a0167912_22325972.jpg


そして、ここは大西洋。
大西洋の水は冷たいと聞いていたけど、
ビールが冷えるくらいの冷たさで
ほぼ誰も入ってないw
みんな浜辺でごろんとして過ごしてる。

ナザレは、高級リゾートという感じではなく
庶民派リゾートで気取ってなくて、のんびりしたええとこだ。

海に来てる人たちも、日本みたいに若者ばかりでなくて、おじさんやおばさんだけのグループや車椅子で来てる人や、色んな人がそれぞれに楽しんでられて、なんかすごくいいなと思いました。
a0167912_22464644.jpg




Tag : ポルトガル旅行記 リスボン ナザレ Lisbon Lisboa Nazare Portugal 旅日記
[PR]
by snow-ocean-moon1 | 2015-08-01 22:29 | Travel | Comments(0)
ホテルの朝食バイキングが充実し過ぎていて
一気にテンションあがる。
ここまで来てほんとによかったよwと労をねぎらいながら食べる。
a0167912_05001874.jpg


昨日のスーパーにもう一度
品揃えが豊富。特にヨーグルト、チーズ、ハム類、ワイン、フルーツも。
どこの国もスーパーはたのしいね。

チェックアウトして、バスターミナルへ。
ポルトガルは、長距離バスが多く走ってて
鉄道より交通網が発達してる。
大きな荷物での不慣れな移動は思ってるより時間がかかる。日本で動くのと倍は時間を見ておくべし。出発時刻3分前に飛び乗る。
a0167912_05001869.jpg

蝶々のバス、かわいい。
a0167912_05001842.jpg


バスはリスボンから2時間のナザレへ。
漁村の田舎町、夏はヨーロッパからのリゾート客が訪れる。とても美しい場所。
とりあえず街をぶらり。
a0167912_05001890.jpg
夜ごはんは、もちろん魚介。
イワシのグリル、エビの素揚げサラダ
おいしい!







Tag : ポルトガル旅行記 リスボン ナザレ Lisbon Lisboa Nazare Portugal 旅日記
[PR]
by snow-ocean-moon1 | 2015-07-31 23:28 | Travel | Comments(0)

1日目✈︎出発 7月29日

関空10:45→ヘルシンキ15:00
ヘルシンキ16:50→リスボン19:45
長い一日がはじまる。

フィンエアーは、紙コップや毛布とかもおしゃれでかわいい。
機内食はまずいと聞いてたけど
そうでもなくて普通に食べれる。

隣も1人旅のお姉さん。
ミラノに友達が住んでて遊びに行くらしい。
なんと2日前にエアチケを取ったと。
おしゃべりしたり、映画見ながら過ごす。

ヘルシンキまでは、9時間ちょい。
現地時刻15:00頃到着。

わりとあっという間に着く。

北欧のやらかくてキラキラしたやわらかな夏の光。
まだまだ日はさんさんとさしてる。

今まで1mmも興味なかったムーミングッズやマリメッコ。
本物見たらめちゃくちゃかわいくって1人テンション上がる。
まだ到着したばかりやで、と抑えるw
帰りのスーツケースにはムーミンのぬいぐるみとか入ってるかもしれませんw

ここで2時間待ち。
眠いけど、まだ夕方と言い聞かす。
日本時間のことは考えない。
乗り継ぎ便の搭乗口で成田から来る友達を待つ。

1年半ぶり
ヘルシンキでの再会は、不思議な感じ。

怒涛にしゃべってるとあっという間に搭乗時間
行ってみると、ゲートが変更になってる汗
急いで変更後のゲートに向かう。

なんとか間に合う。
てか、なんでノーアナウンスなのw

初のポルトガル航空。
わりとおんぼろw
途中でトイレットペーパー紙切れになったり
頼んだ飲み物はなかなか来なかったりだけど
機内食はうまかった◯

ヘルシンキから4時間半のフライトを経て
ようやくリスボン空港に到着。20:00頃。
まだまだ明るい。

スーツケース出てくるのもゆっくりしてる
のんびりしてる。

空港の到着ロビーは活気がありにぎやかな感じ。
なんだか楽しそうな国だ。

地下鉄で予約していたホテルへ
チェックイン後、最後の力を振り絞って
最寄りのスーパーに水を買いにゆく。

22:00やっとシャワーを浴びてて
ベッドに横になれる。しあわせ。

飛んでも飛んでも着かなくて
行っても行っても日は沈ますw

ながーーーーーーーい一日が終った。

旅のはじまり。

a0167912_17452890.jpg













Tag : ポルトガル旅行記 リスボン ナザレ Lisbon Lisboa Nazare Portugal 旅日記
[PR]
by snow-ocean-moon1 | 2015-07-30 15:44 | Travel | Comments(0)

日々の記録とか、覚えておきたい記憶とか。。。


by snow-ocean-moon1